旅する櫂伝馬2017について

Event Headline2017

大崎上島の伝統ある和船『櫂伝馬』で大崎上島→音戸瀬戸→原爆ドーム→宮島嚴島神社と広島の2つの世界遺産を繋ぐ約90kmの大航海を実施。

 

1日目の寄港地である音戸では毎年、音戸高校カヌー部と交流。

(※音戸高校カヌー部の試合が入らなかった場合のみ)カヌーと櫂伝馬の時代を越えた舟が競漕をする。

生徒や先生、見物客らに櫂伝馬の体験乗船を実施。大崎上島の伝統文化に触れてもらう。


2日目は新たな取り組みとして広島市内のサップチームと元安川河口で合流。

原爆ドームを経由し本川を下るまで共に漕ぎ進み、広島市に大きな『C』の字を描く。

体験乗船会へは櫂伝馬が好きな広島のローカルアイドル『悪女時代』も有志で参加。

 

最終目的地の宮島では3隻の櫂伝馬が宮島フェリーの横を通過し、大鳥居をくぐる。

 

イベント開催日

2017年6月17日(土)、18日(日)

[18日の満潮16:09 潮位271cm]


【悪天候の場合】

7月1日(土)、2日(日)に順延 [2日の満潮16:44 潮位265cm


※ 小雨決行 【出航前日に当日の悪天候が予想される場合

前日19:00に大崎上島町役場木江支所2階大会議室に実行委員が集合。事業の決行、中止を協議。その後、各関係者に連絡。】


※ イベント1日目のみ中止の場合
【イベント1日目が悪天候で中止の場合でもイベント2日目の天気が回復しそうな場合は伴走船に櫂伝馬を積んで元安川河口まで運搬。予定されている2日目の航路を通り、宮島まで漕いでいくこととする。】

 


6月17日(土)

時間 航行距離 地名、行程 備考
6:30   木江中央桟橋集合 ふれあい、備品積み込み、相原氷配達、飲み物準備
7:30   木江厳島神社 出発式
8:00   木江港出発 海上保安庁に連絡、陸上班(取釜、住野)厳島神社片づけ、商工会施錠
  7Km    
9:00   明石港桟橋 弁当積み込み
  7Km    
10:00   豊島  
  7Km    
11:00   田戸(蒲刈)  
  7Km   一班昼食
12:00   仁方 二班昼食
  7Km    
13:00    
  7Km    
14:30   大浦崎到着 海上保安庁に連絡
    音戸交流会 体験乗船実施
16:00   桟橋係留 海洋技術センター桟橋
    shionへ移動 スマイルバス、shionにて入浴
17:30   宿泊施設に移動 大浦崎スポーツセンター
18:00   夕食準備 オードブル配達(たかさき)、スーパーで朝食確保、子供用飲み物
18:30   夕食  
21:00   就寝

一部メンバーはコインランドリーへ洗濯

 

6月18日(日)

 

 

時間 航行距離 地名、行程 備考
6:00     起床、朝食、宿舎片付け、陸上班氷買い出し
7:00   桟橋に移動 弁当積み込み
7:15     櫂伝馬準備、飲み物準備
7:30   大浦崎出発 海上保安庁に連絡
  7Km   音戸瀬戸通過
8:30   音戸大橋沖  
9:00   元安川河口へ移動 櫂伝馬マリンスターで曳航
9:30   元安川河口着 ふれあい積み下ろし
10:00   元安川河口発 伴走船待機、監視船は櫂伝馬を伴走
  7Km    
10:30   原爆ドーム前 相生橋をUターンし本川へ、ドローン撮影
  7Km    
11:00   原爆ドーム前 体験乗船会実施、悪女時代合流、各自順次昼食
13:00   陸上班宮島入り 体験乗船会終了
14:00   本川河口 櫂伝馬マリンスターで宮島へ曳航
15:00   宮島第三桟橋 伴走船、監視船は第三桟橋に係船
15:15   大鳥居到着 海上保安庁に連絡
15:30     厳島神社参拝
16:00   第三桟橋 伴走船に櫂伝馬積み込み
16:30   山一本館2F 交流会
18:00   宮島出発  
20:30   野賀桟橋 櫂伝馬積み降ろし(潮があれば艇庫に格納)
21:00   中央桟橋着 商工会に備品積み下ろし
21:30   解散  

Impressions